赤ちゃんに愛のこもった視線が注がれるのはなぜでしょう?
赤ちゃんの顔と目に輝きがあるからです
みなさんも幼いころ、そんな明るい顔と目をしていました。
明るい顔は化粧をしたからではありません。顔を暗くするのは否定的な感情と考え、分別です。

考えや感情を止め、自分の中にある愛と感謝を表現するとき、その人の顔は明るくなり、目は澄んでいきます。

人は誰でも、幸せでありたい、感謝し平和でありたいと願います。愛と平和は外にあるのではなく、誰かからもらうものでもなく、内面のエネルギーをそのまま使えば良いのです。

平和で美しいエネルギーをもち、澄んだ目で表情と姿勢を変えましょう。
自信を持って「そうしよう」と思えば良いのです。

一指 李承憲(イ・スンホン)

名古屋でヨガならイルチブレインヨガ
JR名古屋駅新幹線口から徒歩3分
イルチブレインヨガ 名古屋スタジオ
TEL 052-453-7120

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう