良い脳をつくるには脳に正確に問題を知らせなければなりません。そのとき脳はその問題を解決しようとします。 ただ一生懸命であればいい。そんな考えに留まるなら脳は努力しているという自己満足で終わります。

脳ははっきりした目標を持つと問題を探し出します。何が問題かを見つけ出し解決する道も探し出します。 問題を見つけるためにいちばん有効な問いは「なぜ?」です。 「なぜ?」という問いがなければ目があっても見ることができず耳があっても聞くことができません。

「なぜ?」という問いかけを通して問題を見る目を持つことが必要です。そうして自分の状態を正確に知るとき脳は変わりはじめます。 止まって錆がついていた脳が音を出しながら動きはじめます。その音は良い脳、創造的な脳へと変わっていく合図なのです。

一指 李承憲(イ・スンホン)

名古屋でヨガならイルチブレインヨガ
JR名古屋駅新幹線口から徒歩3分
イルチブレインヨガ 名古屋スタジオ
TEL 052-453-7120

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう