自分の体を静かに感じてください。
私たちは呼吸をします。
寝ている時も、何かを考えている時も
私たちは呼吸をしているのです。

誰が呼吸をするように命令しているのでしょうか?
私たちが呼吸をするように命令を出している訳ではなく、
自然にしています。

私たちは自分の意思で自分の生命を
止めてしまうことは可能ですが
自分の意思で全てをコントロールし
生きるようにすることはできません。

命を維持することは
私たちが自分だと考えている情報の管轄外です。
それで「私の命」ということは正確な話ではありません。

私が私の生命を物として持ち歩いている訳ではなく
命が私を通じ、自らを表現しているのです。
私たちの体は生命が創造した一輪の花であり
生命が表わした一つの現象です。

一指 李承憲『希望の手紙 』より

名古屋でヨガならイルチブレインヨガ
JR名古屋駅新幹線口から徒歩3分
イルチブレインヨガ 名古屋スタジオ
TEL 052-453-7120

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう