現代に入って食生活やライフスタイルの影響で体が冷える人が多いようです?
東洋では、気血循環がよくないため、体が冷え?⤵万病の元になると考えています。
そして体を温める♨養生と修行を行なってきました。

体の温度を高める良い方法の一つは筋肉運動をすることです。
筋肉運動をすると、毛細血管が収縮と拡張を繰り返し、体に熱が発生します。
腕立て伏せ、腹筋、スクワットなどは、短時間のうちに筋肉を鍛え?
体の温度を高めることができる、とても効果的な方法です。

ストレスを受けると、気血循環がスムーズにゆかず、
頭は熱くて下腹は冷たい、エネルギーのアンバランスが起きるのです。

このような時はゆっくりと深い呼吸を繰り返し、頭は涼しく、下腹は温かくします。
体の火のエネルギーと水のエネルギーが良いバランスを取る水昇火降の状態を
はやく回復しなければなりません。

しかももう一つ。 自分自身への希望と情熱を絶え間なく吹き込むことによって、
心の温度を失わないのも大事でしょう。
心の温度を失うと、体の温度を自ら調節できる力と動機も失ってしまうからです。

なんとなく体に力がなく気力が落ちると思われる時は、
パッと起き上がって1分間腕立て伏せでもやってみましょう
すぐに心臓が鼓動し、胸が熱くなるでしょう。
そして首と肩の力を抜いて腰を伸ばして座り、10回くらい深く楽に呼吸をしてみましょう。
体と心にたちまち力が湧き上がってくるでしょう。

一指 李承憲(イ・スンホン)

名古屋でヨガならイルチブレインヨガ
JR名古屋駅新幹線口から徒歩3分
イルチブレインヨガ 名古屋スタジオ
TEL 052-453-7120

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう