万物の蘇る春がもうすぐそこまできています。
穀物は春に植えて秋に実ります。
人生も同じように一つの種がお母さんの子宮で育ち、またいつかは生まれた所に帰ります。
私たちは各々別の環境で生まれましたが、
いつかは同じ所に帰らなければなりません。

私たちはどんな縁と摂理の中で、この世の中に生まれてきたのでしょう。
それを知るとき、帰る所を忘れてしまうことはありません。

そのすべての答は私たちの体の中にあります。
それは知識や情報で知ることではなく、私たちの体の中に流れる生命のエネルギーを感じるとき、知ることができるのです。

私たちは瞑想を通じて自分の内面を眺めることが可能なので、自分の中で答を探し出すことができるのです。

一指 李承憲(イ・スンホン)

名古屋でヨガならイルチブレインヨガ
JR名古屋駅新幹線口から徒歩3分
イルチブレインヨガ 名古屋スタジオ
TEL 052-453-7120

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう