老年期に差し掛かると、
「新たな」幸せの泉を見つける必要があります。

過去に追い求めた欲望の喜びばかりに執着せず、
それよりも高いレベルの喜びがあるということに
気づかなければなりません。

これまで飲んでいた湧き水が枯れ、
もう喉の渇きをいやせないなら、
当然ほかの井戸を掘らないといけません。

枯れていく井戸を見ながら、
誰かこの井戸に水を注いでくれないだろうか、
早く雨が降って井戸を満たしてくれたらいいのに、
と待っていてはいけません。

老年期は、自分自身の内面からあふれる
幸せを見つけるために真剣に集中すべき時期です。

一指李承憲著『人生120年の選択』より

名古屋でヨガならイルチブレインヨガ
JR名古屋駅新幹線口から徒歩3分
イルチブレインヨガ 名古屋スタジオ
TEL 052-453-7120

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう