今話題の「皿まわしダイエット」を、みなさんはもう試されましたか?イルチブレインヨガの皿まわしとは、お皿を手の上に乗せて落とさないように体を動かす体操です。皿まわし体操を続けると、ウエストが細くなり、簡単にくびれが作りやすいとされ、実践者が全国で増えています。

皿まわし体操がダイエット法として人気を集めている理由は、簡単な動きだけでウエストを絞る効果が期待できるからです。皿まわし体操では、「気血循環」をスムーズにできます。気血循環とは、体の中の「気エネルギー」と「血液」の流れのことです。

私たちの体は、気血循環が滞ると、滞った部分が冷たくなります。冷たくなると、人体のシステムはその部位を保護するために脂肪をためるようになります。下腹が太りやすい人は、下腹の周辺の気血循環が滞留している可能性が高いです。

イルチブレインヨガの皿まわし体操で気血循環が良くなると、不必要な脂肪の燃焼が促されます。また、皿まわし体操を続けると、全身のゆがみがとれて姿勢がスッキリするというメリットもあります。姿勢が正しければ、お腹の臓器にかかる圧力が減り、臓器の働きが活発になります。それによって臓器が消費するエネルギー量も増え、お腹の脂肪燃焼へとつながります。

皿まわし体操の動きの一つに、全身で「8の字」を描く動作があり、皿まわしの中でもとくにダイエット効果の高いとされます。8の字の動きで、くびれ美人になりませんか!?
saramawasi-josei