体が弱くなると精神的にも弱くなり、逆に精神的に弱くなると体も弱くなるとされます。心と体が表裏一体となっているからです。

スポーツや競技で記録や勝負をかける世界では、「心・技・体」が一つになって初めて世界一になれるといわれます。精神力、技術(テクニック)、体力の三拍子がそろわなければ、世界記録のような偉業を成し遂げるのは難しいということです。

いくら素晴らしい技術をもっていて、すぐれた体力があり、体格がよくても、メンタルが弱いと、本番での精神的プレッシャーに負けて、100%の力を発揮することができなくなります。精神的プレッシャーに打ち勝たない限りは、世界一の王座につくことはできないでしょう。

ビジネスパーソンは、運動選手と同様に、会社のため日夜努力を重ね、いろいろな精神的プレッシャーを受けています。特に管理職の一員になれば、役職が会社の運命、将来を握るものになっているので、気配りも並々ならぬものがあることは想像できます。

会社や社会のストレスは、精神的な疲労を覚えるだけでなく、肉体にも影響を及ぼします。といってもストレスを完全にゼロにすることはできないので、多少のストレスを受けてもそれをはね返したり、場合によってはスルー(無視)したりできる耐久性をもっておくことが大切です。

今日のストレスを明日に持ち込まないことが大きなポイント。夜のへそヒーリングで、心も体もいったんリセットし、翌日にまた全力を発揮できるようにしましょう。

hesohealing.com より

名古屋でヨガならイルチブレインヨガ
JR名古屋駅新幹線口から徒歩3分
イルチブレインヨガ 名古屋スタジオ
TEL 052-453-7120